FC2ブログ

記事一覧

藤田朋子/COLORS OF LOVE(1990)

TBSのホームドラマ「渡る世間は鬼ばかり」の岡倉家五女、長子役でお馴染みの藤田朋子の1990年リリースのセカンドアルバム。
英語が堪能という事もあってかアルバムのほとんどの曲が英詞でありサウンド的にも洋楽志向の強いアルバムになっている。
洗練されたボッサM3「Shooting For Love」、アーバンな和ブギーM5「More Than Just A Feeling」、ガールズポップM9「Time To Say Goodbye」となかなか良質なアルバムである。(三代目若王子)



1.Cheez , Pleez (作詞・TOKO /作曲・武川行秀)
2.I'm Ready For Love (作詞・奈良橋陽子/作曲・Joey Carbone and George Doering )
3.Shooting For The Stars (作詞・Lorraine Feather /作曲・横倉裕)
4.Run To Him (作詞・TOKO and 奈良橋陽子/作曲・Mark Davis )
5.More Than Just A Feeling (作詞・奈良橋陽子/作曲・Joey Carbone and George Doering )
6.Marshmallow Words (作詞・TOKO /作曲・YAS- KAZ )
7.Rainy Night (作詞・奈良橋陽子and TOKO /作曲・Joey Carbone and Dennis Belfield )
8.Color Me With Love (作詞・奈良橋陽子/作曲・Joey Carbone and dennis Belfield )
9.Time To Say Goodbye (作詞・奈良橋陽子/作曲・武川行秀)
10.Home (作詞・作曲/Charlie Smalls)
20190211104709b07.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

light mellow部

Author:light mellow部
輝かしい70~80年代の名盤の影で完全にエアポケットと化した90~00年代産シティポップ。ブックオフとかハードオフで9割引きみたいな値段で売られてるCDを執拗に堀漁る重箱の隅みたいなブログです。似たような趣味の人達の集まり共同で書いてます。たまにイベントもやります。名前は、音楽ライターである金澤寿和さんの提唱する「Light Mellow」の概念を拝借しました。
Twitter:@hukihuki5

City pop from the '90s and '00s that has completely become an air pocket in the shadow of the glorious '70s and '80s classics. It's a blog like a corner of the box where I relentlessly dig for CDs that are sold at 90% off at Bookoff or Hard Off. It's a group of people who have similar interests and write together. Occasionally we have events. The name was borrowed from the concept of "Light Mellow" advocated by music writer Toshikazu Kanazawa.