FC2ブログ

記事一覧

広田恵/GRAY(1991)

20180609001403fd9.jpeg


ワーナーパイオニアがAKEMI・千堂あきほと共に90年代初頭に放った新人3人娘の1人、広田恵の2ndアルバム。芯の通った強い声が魅力。シックで妖艶なジャケットの佇まいは木村恵子の名盤『STyLE』にも共通するところがある。中崎英也のプロデュース。ハードでドラマティックな楽曲が多いが、このアルバムに関してはシティポップという枠を超えて、1.背中あわせのCRECSENTイッパツです。良すぎる。中森明菜のLabyrinth(『不思議』(86’))とイントロが似ています。(台)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

light mellow部

Author:light mellow部
輝かしい70~80年代の名盤の影で完全にエアポケットと化した90~00年代産シティポップ。ブックオフとかハードオフで9割引きみたいな値段で売られてるCDを執拗に堀漁る重箱の隅みたいなブログです。似たような趣味の人達の集まり共同で書いてます。たまにイベントもやります。名前は、音楽ライターである金澤寿和さんの提唱する「Light Mellow」の概念を拝借しました。
Twitter:@hukihuki5

City pop from the '90s and '00s that has completely become an air pocket in the shadow of the glorious '70s and '80s classics. It's a blog like a corner of the box where I relentlessly dig for CDs that are sold at 90% off at Bookoff or Hard Off. It's a group of people who have similar interests and write together. Occasionally we have events. The name was borrowed from the concept of "Light Mellow" advocated by music writer Toshikazu Kanazawa.