FC2ブログ

記事一覧

佐藤学/夢のつづきを追いかけて(1994)

ED511C7C-5E43-458E-87C8-763C3DFAFD64.jpeg

美声のシンガーソングライター・佐藤学の2ndアルバム。彼は基本的にボヤッとしたニューミュージック〜MOR路線の歌手なので、シティポップとして聴くには少し辛い。プレイヤーやアレンジャーがやたらと豪華なのも歯痒さに拍車をかける。しかし、この2ndに収録されている①は新川博のアレンジがキラリと光るスムース&メロウなシティポップ。江口信夫の硬質なドラミング、間奏で聴かせるエレピ、サビの佐藤自身によるバックコーラス、それら全てが楽曲を盛り上げていく。素晴らしい。彼の他の楽曲にはこれに類する作品は存在しない。本人のものと思われるブログサイトを発見したが、その更新が2018年で止まっている為、それ以降の彼の動向は掴めない。

①LONG WAY TO GO
②春の別れ
③あこがれ探して
④夢のつづきを追いかけて
⑤K・I・R・E・I (Album version)
⑥もう少しだけこのままで
⑦届け、届け
⑧Shuffle In The Night Bar
⑨遠くへ・・・
⑩眠れぬ夜
スポンサーサイト



コメント

No title

ありがとうございます!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

light mellow部

Author:light mellow部
輝かしい70~80年代の名盤の影で完全にエアポケットと化した90~00年代産シティポップ。ブックオフとかハードオフで9割引きみたいな値段で売られてるCDを執拗に堀漁る重箱の隅みたいなブログです。似たような趣味の人達の集まり共同で書いてます。たまにイベントもやります。名前は、音楽ライターである金澤寿和さんの提唱する「Light Mellow」の概念を拝借しました。
Twitter:@hukihuki5

City pop from the '90s and '00s that has completely become an air pocket in the shadow of the glorious '70s and '80s classics. It's a blog like a corner of the box where I relentlessly dig for CDs that are sold at 90% off at Bookoff or Hard Off. It's a group of people who have similar interests and write together. Occasionally we have events. The name was borrowed from the concept of "Light Mellow" advocated by music writer Toshikazu Kanazawa.