FC2ブログ

記事一覧

ネコベッド / The Starpoint Nightcapper’s Award(2006)

ネコベッド

ネコベッドは早稲田の中南米研究会出身のバンド(なんか納得した)。Special ThanksにSNAIL RAMPの名前があるように元々はスカバンドだったがこの3枚目?のアルバムではスカ色は後退してライトスイング・渋谷系・aiko風の曲などが並んでいる。
奔放な女性ボーカル(現在全然いないタイプの上手さで90年代的だ)と二人いるサックスのアレンジが盤全体の聴きどころ。M2『パステルクレヨン12』は4つ打ちのファンクでライトメロウといえるでしょう。平歌の裏で撒き散らされているギターのノイズも良い。1曲良ければ名盤です。
録音がまあインディーズっぽいな、特にドラム…と思ったら録音もミックスもGOK SOUNDなんですよね(近藤氏)… 2000年代のGOKの音、昔から思っていたんですけど全然良くなくないですか??なぜみんな使っていたんだ

バンドのサイト等が残っていないため情報は乏しいが、ツイッターで検索すると今でも思い出して聴いている人も多数おり、人気があったようだ。


1.天使が隣りで眠る夜
2.パステルクレヨン12
3.会いに行くよ
4.カーディガン・カーディガン
5.Crescendo
6.OH!MY ORANGE
7.恋はカミナリ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

light mellow部

Author:light mellow部
輝かしい70~80年代の名盤の影で完全にエアポケットと化した90~00年代産シティポップ。ブックオフとかハードオフで9割引きみたいな値段で売られてるCDを執拗に堀漁る重箱の隅みたいなブログです。似たような趣味の人達の集まり共同で書いてます。たまにイベントもやります。名前は、音楽ライターである金澤寿和さんの提唱する「Light Mellow」の概念を拝借しました。
Twitter:@hukihuki5

City pop from the '90s and '00s that has completely become an air pocket in the shadow of the glorious '70s and '80s classics. It's a blog like a corner of the box where I relentlessly dig for CDs that are sold at 90% off at Bookoff or Hard Off. It's a group of people who have similar interests and write together. Occasionally we have events. The name was borrowed from the concept of "Light Mellow" advocated by music writer Toshikazu Kanazawa.