FC2ブログ

記事一覧

Escalators/Ammonite(1994)

41lsxY97x7L.jpg



ZOOCO(Vo.)川西浩之(B.)堀越昭宏(Key.)三宅一彰(G.)深田裕一(Drs.)からなるジャズファンクバンドの1stミニアルバム。70年代のレアグルーヴを標榜するテクニカルな演奏と音楽性は、およそ国内バンドとは思えない先鋭的な感性。このアルバムの頃は旋律的に見ても洋楽思想が最も強く、歌詞も全編英歌詞にて歌われている。AOR、Fusion、R&Bの要素が入り混じったメロウな楽曲は高品質、「if i ever lose this heaven」のカヴァーも絶品。このアルバムをシティポップとして紹介するにはお洒落過ぎるかもしれない。これ程の内容にも関わらず、現在はincognitoよろしく各地のリサイクルショップの格安コーナーにてぞんざいに投げ売りされている。(良質な音楽に簡単にアクセス出来る時代と言い換えれば聞こえは良いが・・・。)Escalatorsは90年代初頭から活動を始め、90年代の後半にZOOCOの脱退を契機に解散した。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

light mellow部

Author:light mellow部
輝かしい70~80年代の名盤の影で完全にエアポケットと化した90~00年代産シティポップ。ブックオフとかハードオフで9割引きみたいな値段で売られてるCDを執拗に堀漁る重箱の隅みたいなブログです。似たような趣味の人達の集まり共同で書いてます。たまにイベントもやります。名前は、音楽ライターである金澤寿和さんの提唱する「Light Mellow」の概念を拝借しました。
Twitter:@hukihuki5

City pop from the '90s and '00s that has completely become an air pocket in the shadow of the glorious '70s and '80s classics. It's a blog like a corner of the box where I relentlessly dig for CDs that are sold at 90% off at Bookoff or Hard Off. It's a group of people who have similar interests and write together. Occasionally we have events. The name was borrowed from the concept of "Light Mellow" advocated by music writer Toshikazu Kanazawa.