FC2ブログ

記事一覧

V.A./超音戦士ボーグマン ボーカルコレクションⅡ(1991)

『超音戦士ボーグマン』はSF物の変身ヒーローアニメ。このアルバムはその『ボーグマン』のOVAやドラマCDで使用された主題歌・挿入歌を集めたコンピレーションアルバムである。声優たちに混じって小出博志(BUZZ)が歌っているのが少し不思議だ。その小出がボーカルをとる⑫はどこか懐かしい感じのするポップスである。まるでアイドルが歌うシティポップスという感じの⑨、そしてギターフレーズにニンマリとさせられる⑩はオススメのナ...

続きを読む

個別ランキング小川編 90年代シティポップ名曲ランキングベスト20

今回のシティポップ名曲ランキングを選んでいてぶち当たったのが、CD棚とにらめっこをして無差別にひっかきまわしていると、90年代という括りにも関わらず87~89年の物も多く選んでしまっていた事だ。それらはもちろん外した上で20曲選んだが、そもそも何故、lightmellowbuのコンセプトのひとつであると思う「ブックオフの290円CD」に憑りつかれて買い漁るようになってしまったのかというと、若い頃はとにかく金は無いし遊...

続きを読む

lightmellowbu presents 90年代シティポップ名曲ランキング best50 Vol.2 25位→1位

本記事は、「lightmellowbu presents 90年代シティポップ名曲ランキング best50」のVol.2(25位〜1位)になります。50位〜26位についてはVol.1を御覧ください。lightmellowbu presents 90年代シティポップ名曲ランキング best50 Vol.1 50位→26位※選考/掲載にあたって・lightmellowbu員から、F氏、小川直人、カズマ、キュアにゃんにゃんパラダイス、KV、柴崎祐二、タイ、台車、たまお、ハタ、波多野、バルベース、鯔を愛する男と、...

続きを読む

lightmellowbu presents 90年代シティポップ名曲ランキング best50 Vol.1 50位→26位

 今年も夏が来た。もしかしたら、今年は夏が来ないんじゃないかと思われもした。もし来たとしても、それは「夏」と呼べないなにかなんじゃないかとも。しかし、様々を通り抜けながらも、夏はこうしてやってき(てしまっ)た。  今や、シティポップが(本当に)シティポップであった時代は、どんんどんと遠のいていくようだ。しかし、それだからこそ、その残り香は今一層芳しく感じられてならなくもある。先だって『レコード・コ...

続きを読む

TeaMODE〜tea shop town〜/V.A(1998)

1998年にINDIVISUAL RECORDSの若手アーティストの発掘・育成をコンセプトに発足したレーベル、TeaMODEよりリリースされたコンピレーション。tea shop townとは大阪の茶屋町のことだろう。多分。様々な情報から推測するにおそらく大阪周辺のユニットおよびバンドを収録したのだと思う。今作以外にも98年前後にTeaMODE Assorted Flavorsというコンピレーションシリーズを確認できた限り5作リリースしていて今作もその流れによるもの...

続きを読む

プロフィール

light mellow部

Author:light mellow部
輝かしい70~80年代の名盤の影で完全にエアポケットと化した90~00年代産シティポップ。ブックオフとかハードオフで9割引きみたいな値段で売られてるCDを執拗に堀漁る重箱の隅みたいなブログです。似たような趣味の人達の集まり共同で書いてます。たまにイベントもやります。名前は、音楽ライターである金澤寿和さんの提唱する「Light Mellow」の概念を拝借しました。
Twitter:@hukihuki5

City pop from the '90s and '00s that has completely become an air pocket in the shadow of the glorious '70s and '80s classics. It's a blog like a corner of the box where I relentlessly dig for CDs that are sold at 90% off at Bookoff or Hard Off. It's a group of people who have similar interests and write together. Occasionally we have events. The name was borrowed from the concept of "Light Mellow" advocated by music writer Toshikazu Kanazawa.