FC2ブログ

記事一覧

レコードコレクターズ誌増刊『シティ・ポップ 1973-2019』

先日発売されたレコードコレクターズ誌増刊『シティ・ポップ 1973-2019』に、にlightmellowbuから柴崎祐二、タイ、台車、ハタが選盤とレビューで参加しました。(当然90年代編で参加しました。)本誌は、各年代毎のディスクレビューに加え、貴重なアーティストレビューも含む一冊です。昨今のシティポップブームを象徴する一冊になったかと思いますので、是非お買い求め下さい。...

続きを読む

bu katsudo

20190721 City Pop Connection Vol.5 @ カブキラウンジ 前半mix(鯔を愛する男)https://soundcloud.com/nemimiwaters/mix20190721-kabuki-lounge1. 誰かと居たい12月 / 遠藤京子2. 愛しにきてね / 江崎まり3. Your Song / Melody4. 5番目のdejavu / Suger beat5. あいにきて / 芍薬6. accident / frasco7. lover / 宇都美慶子8. もう一度愛したくて / 中原薫9. Spur / 広石恵子10. 8月の青い空の下 / 北畠美枝11. ELECTRIC LOVE / K...

続きを読む

Escalators/Ammonite(1994)

ZOOCO(Vo.)川西浩之(B.)堀越昭宏(Key.)三宅一彰(G.)深田裕一(Drs.)からなるジャズファンクバンドの1stミニアルバム。70年代のレアグルーヴを標榜するテクニカルな演奏と音楽性は、およそ国内バンドとは思えない先鋭的な感性。このアルバムの頃は旋律的に見ても洋楽思想が最も強く、歌詞も全編英歌詞にて歌われている。AOR、Fusion、R&Bの要素が入り混じったメロウな楽曲は高品質、「if i ever lose this heaven」のカヴァーも絶品...

続きを読む

プロフィール

light mellow部

Author:light mellow部
輝かしい70~80年代の名盤の影で完全にエアポケットと化した90~00年代産シティポップ。ブックオフとかハードオフで9割引きみたいな値段で売られてるCDを執拗に堀漁る重箱の隅みたいなブログです。似たような趣味の人達の集まり共同で書いてます。たまにイベントもやります。名前は、音楽ライターである金澤寿和さんの提唱する「Light Mellow」の概念を拝借しました。
Twitter:@hukihuki5

City pop from the '90s and '00s that has completely become an air pocket in the shadow of the glorious '70s and '80s classics. It's a blog like a corner of the box where I relentlessly dig for CDs that are sold at 90% off at Bookoff or Hard Off. It's a group of people who have similar interests and write together. Occasionally we have events. The name was borrowed from the concept of "Light Mellow" advocated by music writer Toshikazu Kanazawa.