FC2ブログ

記事一覧

笠原弘子/さよならをくれたのは(1994)

声優。アニメのみならず、ガール・アイドルポップス界でも欠かす事のできない楽曲派シンガー。彼女のアルバムで人気度が高い作品で、様々なサウンドを自身が巧く乗りこなしているだけでなく、ハイクオリティかつハイブリッドなプロデュース力には脱帽してしまう。評判の良さもこれを聴けば納得してしまうだろう。キーボード・フルートの音色が心地よいモーニングメロウM2「シネマ・フリーク」、西脇辰弥編曲の心が締め付けられる大...

続きを読む

芦沢和則/fragrance(1995)

井上昌己や沢田知可子、時にアニメ「けいおん!」のキャラソンをも手掛けている作曲家の1stアルバム。氷のようなシンセが胸に突き刺さる月9ドラマ系トレンディエモーショナルロックチューンM3「涙の理由」、コーラス&シンセがどこか夜のラスベガスチックなラグジュアリーチューンM4「傷つくのが恐いけど」、サマーブリーズが心地良いミディアムスローメロウM5「遠い夏」、キラーチューンである山本拓夫のサックスが光る極上クリスマ...

続きを読む

佐藤美樹/Birth~金色の風~(1994)

漫画家、サトウサンペイの娘で知られるシンガーソングライター。これは7曲入りのデビューミニアルバムである。ザ・90'sなラグジュアリー感溢れるドライブ歌謡チューンM1「ずっとCrazy for you」、サックスが嘆くトワイライトAORM4「I MISS YOU,Darling」、コケティッシュアダルトコンテンポラリーM5「やさしい時間」等、ライトメロウへのアプローチが感じられる1枚。唄声は今井美樹に近い。(す)...

続きを読む

高橋ひとみ/Colorful(1991)

女優。EPO系資生堂風歌謡M1「四月わたしに花が咲く」、鳥山雄司節満開の和ブラコンM2「綺麗になりましょREVOLUTION」、ラガメロウM4「転居先不明」、ギターが心地よいノスタルチューンM7「七夕じゃなくていいから」等がオススメ。M1以外は全て鳥山さんが編曲で、春をテーマにした作品に感じた。春フェチは是非。(す)...

続きを読む

清水美恵/HANATSUBAKI(1992)

久保田利伸をはじめ、松任谷由実、サザン等様々なバックコーラスに参加するヴォーカリスト。薔薇が飛び散るエレガンスメロウM2「特別な時間」、キーボード奏者である柿崎洋一郎がアレンジ、ボーカル参加している激甘二人ベッドメロウM5「LOVE LIKE A FLOWER」、クールで艶めかしい流れを一瞬で変えたZOO系ブギウギチューンM9「心のDANCEを止めないで」、清水信之アレンジのトワイライトメロウM10「FOR MY DEAR」等、粒揃いの楽曲が...

続きを読む

プロフィール

light mellow部

Author:light mellow部
輝かしい70~80年代の名盤の影で完全にエアポケットと化した90~00年代産シティポップ。ブックオフとかハードオフで9割引きみたいな値段で売られてるCDを執拗に堀漁る重箱の隅みたいなブログです。似たような趣味の人達の集まり共同で書いてます。たまにイベントもやります。名前は、音楽ライターである金澤寿和さんの提唱する「Light Mellow」の概念を拝借しました。
Twitter:@hukihuki5

City pop from the '90s and '00s that has completely become an air pocket in the shadow of the glorious '70s and '80s classics. It's a blog like a corner of the box where I relentlessly dig for CDs that are sold at 90% off at Bookoff or Hard Off. It's a group of people who have similar interests and write together. Occasionally we have events. The name was borrowed from the concept of "Light Mellow" advocated by music writer Toshikazu Kanazawa.