FC2ブログ

記事一覧

芍薬/芍薬 SHAKUYAKU(1993)

(帯)東洋の国、NIPPONから超ポップなグループが出現!ポニーキャニオンから94年リリース。バイオリンの下岡千香と木村道代、コントラバス・シンベ小林史江、キーボード・シンセ関係の黒田亜樹から成る4人組。芍薬トリオと同じくクラシック出身者のポップス企画アルバムだけれど、両者はメンバーもレコード会社も異なっていてまったく関係が無い。ちなみに芍薬トリオよりもこちらのほうが和テイスト強し。CDがリリースされたときに...

続きを読む

宮部ひかり/Fake Schön(1994)

(帯)Fake Schön(フェイク シャン)=見せかけの美人裏も表もあるポップソングを詰め込んだ宮部ひかり待望の4thアルバム4thアルバムにしてラストアルバム。Epic/Sony、1994年。デビューからほとんどの編曲をつとめる新川博の打ち込みがとにかく素晴らしい。新川博が作編曲のM1.Shampooから始まりそのままなだれ込むM2.LYNDA、M3.おちゃめなメロンではAメロからBメロにかけての細やかなストリングスアレンジなど緻密かつ繊細な打ち込み...

続きを読む

プロフィール

light mellow部

Author:light mellow部
輝かしい70~80年代の名盤の影で完全にエアポケットと化した90~00年代産シティポップ。ブックオフとかハードオフで9割引きみたいな値段で売られてるCDを執拗に堀漁る重箱の隅みたいなブログです。似たような趣味の人達の集まり共同で書いてます。たまにイベントもやります。名前は、音楽ライターである金澤寿和さんの提唱する「Light Mellow」の概念を拝借しました。
Twitter:@hukihuki5

City pop from the '90s and '00s that has completely become an air pocket in the shadow of the glorious '70s and '80s classics. It's a blog like a corner of the box where I relentlessly dig for CDs that are sold at 90% off at Bookoff or Hard Off. It's a group of people who have similar interests and write together. Occasionally we have events. The name was borrowed from the concept of "Light Mellow" advocated by music writer Toshikazu Kanazawa.