FC2ブログ

記事一覧

MONA/Future Nature EP(1999)

GiRLPOP歌手としてアルバムを2枚残している諸岡菜穂子のコロムビア移籍後に唯一制作されたEP。名義は、「も」ろおか「な」ほこだから「MONA」。ソニー時代とは打って変わってクールなイメージを売りにしたかったのだろうか、ジャケもMISIAかな? という感じだし内容も90年代当時のR&Bだが、ポップスとしての親しみやすさが残されており、もう一味あれば名盤になっていたかも…という評価ができる1枚。元COSA NOSTRAの佐々木潤がプロ...

続きを読む

V.A./Marriage〜結婚 オリジナル・サウンドトラック(1996)

ネットミーム「アーシアンのレコードをかけてくれてありがとう」でお馴染みアーシアンの音楽を手掛ける濱田金吾。その彼が音楽をプロデュースしたOVAのサントラが本作である。同名のゲームがセガサターンで発売されているが、こちらは派生制作されたOVAで、恋愛や婚活の実践的なノウハウが作品内で説明されるという風変わりな内容だったらしく、Cam Camやゼクシィの編集部が資料協力までしている。さて肝心の音楽だが…惜しい、本当...

続きを読む

RAZZ MA TAZZ/Ordinary Story(1994)

「ポスト・ミスチル」とも呼ばれたバンドの1stアルバムで、確かにボーカルの阿久延博の声の張り方・フレーズ処理は桜井和寿か? というような印象を受け、内容も罪のないポップスといった体である。帯には「POP KISS はじけて、 POP SONG パレードはじまる。」の文字が踊る。本作の楽曲は作詞作曲ともにRAZZ MA TAZZ名義、編曲はメンバー及び佐久間正英によるもの。プロデュースも佐久間正英が手がけており、荒削りなバンドの意図...

続きを読む

t.a.p./MELODY 〜あなたしか見えない〜(1998)

1曲目の「MELODY 〜あなたしか見えない〜」はプレイステーション用ソフト「アルバレアの乙女〜麗しの聖騎士たち〜」のエンディングテーマとして採用されており、ゲームクリアするとおまけモードから聞くことができる。シティポップ観点から考察すると、曲調は王道シティポップではなく、ギリギリ90年代シティポップとして認定できるか否か…という際どいラインなのだが、グルーヴィーなアレンジと、後述する宝塚歌劇団の選抜生によ...

続きを読む

篠原利佳/Hurry Love(1993)

自身で作曲もこなす篠原利佳の2ndアルバム。歌声は嫌味にならない程度のソフトなソウルネスを感じられて印象的。コーラス隊のAMAZONSの存在もその印象を補強している。これぞ90年代ライトメロウ!というお手本のようなメロウチューンのM5は篠原自身の作曲。編曲はこの時期様々なアーティストのアレンジを担当した杉山卓夫。ジャケがGiRLPOPっぽいだけにこのメロウ感は良い意味で期待が裏切られるようで嬉しい。ダンサブルなM7は大...

続きを読む

プロフィール

light mellow部

Author:light mellow部
輝かしい70~80年代の名盤の影で完全にエアポケットと化した90~00年代産シティポップ。ブックオフとかハードオフで9割引きみたいな値段で売られてるCDを執拗に堀漁る重箱の隅みたいなブログです。似たような趣味の人達の集まり共同で書いてます。たまにイベントもやります。名前は、音楽ライターである金澤寿和さんの提唱する「Light Mellow」の概念を拝借しました。
Twitter:@hukihuki5

City pop from the '90s and '00s that has completely become an air pocket in the shadow of the glorious '70s and '80s classics. It's a blog like a corner of the box where I relentlessly dig for CDs that are sold at 90% off at Bookoff or Hard Off. It's a group of people who have similar interests and write together. Occasionally we have events. The name was borrowed from the concept of "Light Mellow" advocated by music writer Toshikazu Kanazawa.