fc2ブログ

記事一覧

三田あいり/MIDNIGHT BLUE(2000)

 三田あいりは消費者金融会社「プロミス」のCMに姫役で出演したことで有名な女優/タレント。未だに「三田あいり」と打つと「プロミス」が出てくるくらい。その彼女が2000年に出したミニアルバムがこの『MIDNIGHT BLUE』である。彼女にはこれ以前にも一枚シングルがあるのだが、私自身このシングルを見かけたことがなく、ネットにもあまり情報が無いため詳しくは不明(どうやらテクノ路線の作品らしい)。 アルバムの方に話を戻すと...

続きを読む

源学/太陽がいっぱい(1994)

 LE PLEIN SOLEIL(太陽がいっぱい) GENを解散してからの源学の活動を辿ることは非常に面白い。ソロ活動第一弾は井上陽水のカバーアルバムだったし、続くセカンド『kiss,goodbye…』(『オブスキュア・シティポップ ・ディスクガイド』掲載盤)では、木原龍太郎をアレンジャーに迎え渋谷系に片足を突っ込んだような音楽をやっている。源学はかなり幅広い音楽的素養を持った人なので、これらの変遷は迷走というよりも、色んな音楽を試...

続きを読む

BUZZ SESSION/A.T.D.(1996)

 「最高のレシピでブレンドされたA.O.R. ファンク&ソウル」(帯のキャッチコピー) なんともこちらの気分を盛り上げるキャッチコピーである。本当か?しかし本当である。まず演奏メンバーを列挙してみよう。ジョー・サンプル、エイブラハム・ラボリエル、カルロス・ベガ、ジェリー・ヘイ、アレックス・アクーニャ…どうなってんだ?この時代にこれだけのメンバーを揃えられたこと自体がまず奇跡的である。そしてミックスはアル・シ...

続きを読む

V.A./GIRL TALKs(1995)

「5組のアマチュア達の自由な発想のもとに生まれた旬の作品をそのままPACK!」(帯のキャッチコピー) 東芝EMIから出た、五組のアマチュア女性ミュージシャンの曲を収めたコンピレーションアルバム。ヒップランドミュージックが企画とプロデュースを行ったようだ。ヒップランドミュージックはこの企画を更に推し進める気でいたようで、ブックレットではデモテープをドンドン送るように呼びかけている。 「自由な発想」と謳ってある...

続きを読む

イメージ・アルバム/地球の楽園 RAKUEN ON EARTH(1991)

昨年にbu員の鯔を愛する男氏から川崎のソウルフード ニュータンタンメンとともに送られてきた『いらないCD』の中に紛れていた1枚。以前ディスクレビューで紹介された『クジラの海 -Living Whales-』(1991)(http://lightmellowbu.blog.fc2.com/blog-entry-102.html)と並び小学館から発売されていたシリーズで、楽園写真家の異名を持つフォトグラファー三好和義の同名写真集のイメージアルバムとしてリリースされた作品。 アール・ク...

続きを読む

プロフィール

light mellow部

Author:light mellow部
輝かしい70~80年代の名盤の影で完全にエアポケットと化した90~00年代産シティポップ。ブックオフとかハードオフで9割引きみたいな値段で売られてるCDを執拗に堀漁る重箱の隅みたいなブログです。似たような趣味の人達の集まり共同で書いてます。たまにイベントもやります。名前は、音楽ライターである金澤寿和さんの提唱する「Light Mellow」の概念を拝借しました。
Twitter:@hukihuki5

City pop from the '90s and '00s that has completely become an air pocket in the shadow of the glorious '70s and '80s classics. It's a blog like a corner of the box where I relentlessly dig for CDs that are sold at 90% off at Bookoff or Hard Off. It's a group of people who have similar interests and write together. Occasionally we have events. The name was borrowed from the concept of "Light Mellow" advocated by music writer Toshikazu Kanazawa.